東京薬科大学 図書館・情報センター
電子稀覯本


解體新書/Ontleeokundige tafeln


Johann Adam Kulmus(1689-1745)/
ヨハン アダム クルムス原著
Gerarrdus Dicten/
ヘラルドウズ ディクテン蘭訳
杉田玄白(1733-1817)和蘭訳
大槻玄澤(1757-1827)重訂
1826年刊 改訂版

初版「解體新書(1774年出版)」には当初から誤訳や不備の指摘があったことなどから、大槻玄澤が師の杉田玄白に依頼され、原典を翻訳・重訂して1826年(文政9年)に出版した。内容は初版に比べはるかに正確で、江戸時代の解剖書では最も優れたものと云われている。


* 一部ファイル(巻ノ三、巻ノ七)の不具合について

巻ノ一 巻ノ二 巻ノ三
巻ノ四 巻ノ五 巻ノ六
巻ノ七 巻ノ八 巻ノ九
巻ノ十 巻ノ十一 巻ノ十二

人体ホームへ   トップへ

電子稀覯本ホームへ 東京薬科大学 図書館・情報センターへ 東京薬科大学ホームへ


© 2003- 東京薬科大学 図書館・情報センター
<無断転載を禁止します>