東京薬科大学 情報センター図書館
電子稀覯本

Micrographis/顕微鏡図

Robert Hooke(1635-1703)/
ロバート フック著

1665年刊 初版

フックは王立協会長を務めた多才な科学者であった。自身の発明になる複式顕微鏡によって微生物を観察し、ミクロの世界を多数の図版によって発表した。コルクの薄片によってヒントを得、「細胞」を発見し、動・植物体の構造に新しい概念を生み出した。


電子稀覯本ホームへ 東京薬科大学 情報センター図書館へ 東京薬科大学ホームへ


© 2001 東京薬科大学情報センター
<無断転載を禁止します>