情報センターからのお知らせ 

Japanese Only.
最終更新:2005.10.1

 

平成17年10月1日 

 利用者各位

 

Journal of Citation Reports 2004 到着のお知らせ

 

JCR(Journal of Citation Reports)はThomson Scientific社が発行している引用情報データベースです。過去2年間の引用データからインパクトファクターなど(下部参照)を算出しています。研 究動向の調査や投稿雑誌の選択に役立ちますので、是非ご活用下さい。

 

■JCRの使い方

  • 情報センター内のスタンドアロンPCで検索できます。分野ごとに表示、出力したり、ソートすることができます。

◇Impact Factor(インパクトファクター)

  • 1論文あたりの平均引用回数 ある雑誌の「平均的な論文」が特定の年にどれだけ頻繁に引用されたか
    • 被引用回数(2002+2003の出版論文を2004年に引用)/出版論文数(2002+2003)

◇Immediacy Index(最新文献指数)

  • その雑誌の文献が、どれくらい迅速に引用されているか
    ある雑誌に発表された論文が、発表された年の間にどれだけ頻繁に引用されるか
    • 被引用回数(2004)/出版論文数(2004)

◇Cited Half-Life(被引用半減期)

  • 現在から過去に遡り、その雑誌の累積被引用回数が全体の50%になるのは何年前か

■参考文献

 

以上


©東京薬科大学情報センター